北村パース

Slider
Slider
Slider

Purses for Your own life

私たちは、様々なライフスタイルに必要とされる財布を作り続けてきました。財布に求められる機能性や美意識は時代とともに変化します。革小物アイテムの変遷は表面的にはファッションの歴史ですが、技術や設計(デザイン)の歴史でもあります。50余年の時間の中蓄積してきたさまざまな技術(伝統技術から最新の加工技術まで)並びに革を知り尽くした設計のノウハウが私たちの未来への財産です。多様化する価値観に常に目を向け、デザインや機能について新しい可能性を模索創意しながら、多彩な種類の革の使い方を提案しファッションアイテムとして多くの方に受け入れてもらえる製品づくりを今後も行なっていきたいと考えています。 次の時代にチャレンジする「北村パース」に今後もご注目ください。

北村パース株式会社

がま口アイテムの製造
確かな生産体制
匠との連携

NEWS

新製品「印伝スタイリッシュ折財布」  →makuake

NEWS:新 カタログページ

「カタログページ」ができました。各ブランドカタログ(PDFファイル)をダウンロードしていただけます。 →カタログページ

自社ブランド

「鹿乃香印伝」「Hasta La Vista」をはじめ多数の自社ブランドがございます。

鹿乃香印伝:おどろくほど柔らかな鹿革に、ぷっくりした小紋を漆で手刷りした「鹿乃香印伝」。伝統工芸「印伝」は、丈夫さと粋な華やかさから、安土時代以降巾着袋・財布などにおいて広まったと言われます。伝統工芸を現代のライフスタイルに。「鹿乃香印伝」は江戸の感性を発信していきます。
Hasta La Vista:Pollen、Acqua、Limoges、Cipriaなどヨーロッパカラーの本革をあしらった「Hasta La Vista」。イタリア製シュリンクレザーとベトナム産モラレスパイソンのシリーズがございます。

OEM

各種財布のOEMを承っております。 半世紀にわたり培ってきた「財布」「がま口」に関する製造技術と、素材である「革」に関するノウハウ、さらに職人のみなさんと築き上げてきた製造体制。これらにより、お客様の商品実現に尽力させていただきます。

製造工程

デザイン・型作り、裁断、漉き加工、縫製、口金入れなど、製造工程は職人のスキルが支える各ステップに別れています。財布は多数のパーツによりできていますので、材料やパーツの管理も適切に行う必要があります。全行程を丁寧に管理し最終検品を経て出荷されます。